トップページ

    このサイトではシビックの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「シビックの買取相場を検索して高く買い取りをしてくれる買取店に売却したい」と感じている場合は以下で紹介しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    ホンダのシビックを高く査定してもらうために必要なことは「複数の車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1社の車買取店だけとかなじみのホンダディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでやめておきましょう。

    車一括査定なら2分位で入力できるので隙間時間でできます。複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、シビック(CIVIC)の買取金額の相場をサッと調べられます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい有名なので利用するのも安心です。
    提携業者も1000社以上と断トツの多さ!最大50社へシビックの買取査定の依頼をすることができます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    しかも、地方対応で利用料は無料です。

    「少しでも高くシビックを売りたいから買取相場をチェックしたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているシビックの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという安心して使える一括サービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札価格を提示するので、数年落ちのシビックでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社からのみ!電話対応に追われることもありませんし、強引なセールスを心配しなくて大丈夫です。
    シビックの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    電話連絡も査定も一度だけで最大2000社の買取業者が入札して買取価格を提示するという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サービスです。たった45秒あれば入力が完了しますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の買取相場が表示されるので、「自分が今乗っているシビックの買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    一括査定後はいくつかの会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのシビックでも高く売ることができます。

    最大10業者がホンダのシビックを査定してくれるので、最高額を提示してくれた会社にあなたが大切に乗ってきたシビックを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の査定相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大10社があなたが愛用したシビックを査定します。

    できるだけ多くの会社に査定依頼をすることで買取金額の違いや相性を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年大切に乗ってきたシビックを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートもありますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるようにあの楽天が運営している車買取一括査定サービス。
    ホンダ・シビックの買取査定の依頼だけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントが付与されるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用してきたシビックを高く売却して、さらに楽天ポイントをもらえるのは嬉しいところ。
    提携企業は約100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、最大で10社の会社がホンダ・シビックの査定金額を提示してくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定で売却した場合の価格差がいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    中古車を少しでも高く査定してもらいたいときには、これから査定に出すぞというときに思いっきりクリーニングしておくと良いでしょう。

    事故歴や過去に修理してもらった場所は消去不可能ですし、自分で言わなくても分かってしまうのです。

    ですが、車の悪臭や車内のシミ、汚れなどはセルフメンテである程度は落としたり消したり出来るでしょう。

    また、最近では車内禁煙が一般的ですから、臭いが残留していると低く査定されることが多いことを覚えておきましょう。

    中古車の査定価格には、車体の色もかなりの比率で関係してきます。

    定番カラーである白や黒は安定した人気があるので、プラスの査定になることが多いでしょう。

    定番色とは反対に原色系の赤や黄色、青などのボディカラーの場合は好きな人は好きですが、嫌がる人もいますから、査定時にマイナスされる傾向が出てきます。

    でも、査定金額はその時点での中古車オークション相場により上下しますので、流行次第である特定の車体色が査定で高値が付くことも充分考えられるのです。

    乗っている車を売ると心に決めたら、まずはじめにしなければいけないことは、その車の現時点での相場の概算を知っておくことですね。

    査定金額の相場を把握することによりひどく安く買い取られる可能性を回避することが可能ですし、事前に調べた相場よりも高値で取り引きしようとしてくれる業者にその場で契約を決めてしまうことも出来てしまうのですね。

    複数の買取業者にWeb上からアクセスして一括査定できるページが存在するので、これらのサイトから相場金額を把握することは容易いでしょう。

    中古車屋に車で行って現物査定を受けるつもりであれば、繁忙期などは待たされることはあるかもしれませんが、突然の持ち込みでも対応してくれます。

    ただ、持ち込みということになると他社の査定と比較することができないために相場に無知なままで売却することになります。

    結果的に市場価値より安値で買い取られても気づかない可能性が高いのです。

    一社より多数の会社に出張査定依頼するほうが満足のいく結果が出しやすいです。

    満足できる査定結果が得られ、あとは契約するだけとなったら、書類をそろえる必要があります。

    軽と普通車では印鑑の違いがあったり、個人情報に変更があれば必要書類も増えるので分からなければ担当者に聞いて間違えないようにしましょう。

    どちらの場合も必要になるのは車検証で、ほかにリサイクル証明と自賠責保険証、そして直近の自動車税納税証明書が必要になります。

    契約書に押す印鑑は、普通乗用車であれば実印ですから印鑑登録証明書も必須ですが、軽自動車は三文判でも大丈夫です。

    ただ、シャチハタは使用できません。

    査定で業者に来てもらうなら夜間や雨天のほうが総じて査定額が高くなるという俗説があります。

    晴天ほど車体のキズがくっきり見えるわけではないので、業者が見逃すことを期待しているのです。

    しかし雨天で隠れる程度の小傷が査定に影響するでしょうか。

    それより、来てくれるならいつでもという構えで数多くの買取業者に車を見てもらい、値段をつけてもらう方がずっと良い効果が得られるでしょう。

    誰だって自分が契約を取りたいに決まっていますから、おのずと査定額も上がってくるというものです。

    大きな契約の時には特に、充分な注意力を払っているでしょうがそれでもなお、予期せぬいざこざに巻き込まれてしまう場合があるでしょう。

    中古車を売る時に時折見られる事案としては、売却成立後に何か問題点が見つかったので買取金額から差し引く時があるので要注意です。

    契約後に問題が見つかったと言われたとき、売り手側が事故などを隠していたのならばきちんと申告しなかった自分側が責任を取る必要があるでしょう。

    しかし、自分が何も悪くないときには、査定するときにあらかじめ確認しなかった方が責任を取るのが普通ですから、売却側には何も責任がないと言うことは了承しなくても構わないということになります。

    当たり前の事でしょうが、自動車を買取査定に出すときには、傷が目立ったり凹みがある車体の方が査定額は低くなります。

    しかしながら、自分でそれらの傷を補修しようと考えると、プロが見たら修繕前よりも却って傷が目立つようなことがあるため自分で直すのはよした方が無難です。

    誰が乗っても自然に付いてしまうようなごく薄い傷などは、あまり査定額減少の対象とはならないケースが多いのです。

    素人で自動車修理をしたことが無い人の場合は、頑張って自分でやってみようと思わずに、傷などを付けたままで見積もりを依頼した方が良いのです。

    車を売買しようとする際、一度に複数の会社の出張査定予約を取り付けて、一気に同じ時刻に中古車の見積もりをお願いする事を相見積もりといいます。

    「相見積もり」を依頼する長所と言えば、その場に居る査定スタッフ同士が価格競争をして見積額の引き上げを狙えることでしょう。

    買取業者の中には相見積もりをしたがらないところもありますが、嫌がらずに引き受けてくれる買取会社は車購入の意思が大きく、査定額が業者間でつり上がることを期待しても良いでしょう。

    相見積もりは少しでも高値で査定してもらうために効果的な方法といえるでしょう。