トップページ

    このサイトではシビックの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「シビックの買取相場を検索して高く買い取りをしてくれる買取店に売却したい」と感じている場合は以下で紹介しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    ホンダのシビックを高く査定してもらうために必要なことは「複数の車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1社の車買取店だけとかなじみのホンダディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでやめておきましょう。

    車一括査定なら2分位で入力できるので隙間時間でできます。複数の車買取会社からの査定額を比較することが可能なので、シビック(CIVIC)の買取金額の相場をサッと調べられます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる車一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい有名なので利用するのも安心です。
    提携業者も1000社以上と断トツの多さ!最大50社へシビックの買取査定の依頼をすることができます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    しかも、地方対応で利用料は無料です。

    「少しでも高くシビックを売りたいから買取相場をチェックしたいけど、電話で営業されるのは…」と思っているならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力後すぐにあなたが今乗っているシビックの買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されないので、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという安心して使える一括サービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札価格を提示するので、数年落ちのシビックでも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社からのみ!電話対応に追われることもありませんし、強引なセールスを心配しなくて大丈夫です。
    シビックの実車査定も自宅、もしくはガソリンスタンドでの1度のみ。

    電話連絡も査定も一度だけで最大2000社の買取業者が入札して買取価格を提示するという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サービスです。たった45秒あれば入力が完了しますし、申し込みが終わるとすぐに中古車の買取相場が表示されるので、「自分が今乗っているシビックの買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    一括査定後はいくつかの会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    車買取業者から電話連絡があった際には1回の査定で売ることを決定せずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのシビックでも高く売ることができます。

    最大10業者がホンダのシビックを査定してくれるので、最高額を提示してくれた会社にあなたが大切に乗ってきたシビックを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、45秒の入力後すぐに中古車の査定相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大10社があなたが愛用したシビックを査定します。

    できるだけ多くの会社に査定依頼をすることで買取金額の違いや相性を比較することができるので、複数業者に査定のお願いをして長年大切に乗ってきたシビックを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートもありますので査定依頼の相談も可能です。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるようにあの楽天が運営している車買取一括査定サービス。
    ホンダ・シビックの買取査定の依頼だけでも楽天5ポイント、ご成約でさらに1500ポイントが付与されるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用してきたシビックを高く売却して、さらに楽天ポイントをもらえるのは嬉しいところ。
    提携企業は約100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、最大で10社の会社がホンダ・シビックの査定金額を提示してくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定で売却した場合の価格差がいくつか提示されていますので、一度チェックしてみてください。







    中古車買取専門店で査定金額を算出する場合においては、非常に大きく関係するのが走行距離です。

    大抵の場合、走行距離が長くなるにしたがって査定金額は低下していくのです。

    距離数が5万キロメートル以上走っている車に関しては一般的に多走行車と呼んでいて、中古車のマイナス査定に影響を及ぼし始めるケースがほとんどです。

    総走行距離が10万キロを越えた場合には一般に過走行車といわれ、ものによっては査定額が付かないことも出てきます。

    雨が降っている日や夜間に査定してもらうと、幾らか見積もりが高くなると言う噂が巷には存在するようですね。

    雨の日は水滴がついてしまいますし、夕方以降は日の光が当たりませんからキズや汚れなどがあっても分かりづらくなると言うのが理由となっているようです。

    でも、視界が良くないからと言う理由で高く査定をするほど甘い査定をする店舗があるわけはないのです。

    それどころか、万が一見落としていた場合のことを考慮して、見積もりが低めに出されてしまう場合もなきにしもあらずなのです。

    インターネットを通じて中古車一括査定を実施したいが、個人の名前などはできるだけ記入したくないという時には名前を書かずに利用可能な一括査定サイトを使えば良いでしょう。

    しかしながら、無料査定までしか匿名では実施することができません。

    具体的に査定士に見積もりを依頼するときや、売るときには、絶対個人情報の公開をしなければならないのです。

    中古車買取専門店は古物営業法という法律に則って、相手の名前などを記載しておく義務が発生するからです。

    中古車買取業者の訪問査定を受ける際は、雨の日や夜など薄暗いときにすると本来の額より高く見積もってもらえる可能性が高いという話をたまに聞きます。

    ボディのキズやへこみが薄暗さに紛れてしまうため、査定士が気づかず減点されずに済むからというのが理由です。

    けれども実際にはそんなことより、天気や時間帯を気にせずなるべく多数の業者から見積りをとるほうがずっと良い効果が得られるでしょう。

    価格競争の原理から言えば複数の同業者間で競ってくれたほうが、自然と査定額もアップするでしょう。

    車の中がきれいに掃除してあったり、業者が来る前に洗車を済ませて外観をきれいにしても、見積額がプラスになることはありません。

    持ち主が行う程度の清掃であれば、あとから業者のほうでも出来るからです。

    ただ、直接的ではないものの、良いこともあるのです。

    掃除の行き届いた状態で査定に出せば、業者も悪い気持ちにはなりませんし、大事にしてきたのだと思うでしょう。

    車の値付けや取引をしているのは人間ですから、査定額に与える心証効果というのは無視できません。

    中古車屋から車の買取料の入金があるのは、契約日から数日、ないし一週間後とみておけば良いでしょう。

    もし査定金額に満足してその場で契約を決めた場合でも、必要な書類が足りなければ契約は不可能です。

    出来る限り最短で売却代金を手にしたいのであれば、中古車買取業者に査定に来てもらう以前に先行して書類集めをしておくと手続きが早く済みます。

    それと、普通乗用車は軽自動車とは必要書類が違い、実印も必要ですから事前にネットなどで調べておきましょう。

    中古車を査定に出す場合、タイヤの溝の減り具合も査定項目に含まれているので、溝が磨り減っているとマイナス査定になります。

    でも、売りに出す寸前にタイヤを新しく購入してもタイヤ購入のお金以上に加算されないので、新品のタイヤに履き替えるのは無意味と言って良いでしょう。

    ただ、スタッドレスタイヤを履いている時は、あらかじめ通常のノーマルタイヤに戻してください。

    冬場や雪の多い地域しか需要がないスタッドレスタイヤは、マイナス査定になることが多いのです。

    インターネット上に存在する中古車一括査定サイトを利用すると、売却予定の車の相場が一目瞭然なのでとてもメリットが高いです。

    相場は分かりますが、現実的にいくらで売却可能かは実査定を終了するまでは知ることが不可能です。

    中古車のキズなどの程度や、車検の残り具合などによって、実際の査定金額は大きく変わってしまう可能性が高いのです。

    自分の所有する車を売却するときには、中古車一括査定サイトによる査定金額を過信しすぎるのもいけないと言うことを覚えておきましょう。

    買取業者に行って自動車を売却する際には、万が一故障している場合には査定スタッフに申告するようにしましょう。

    だからといって、査定前に修理することを勧めているのではありません。

    故障箇所の状態によってはマイナス評価を受けることになりますが、事前に修理したからといってかえって得にならないことがほとんどなのです。

    中古車買取店が故障した箇所を修理に出すときにかかるお金と個人で修理に出したときのお金では、業者が修理を依頼する方が大幅に安いです。

    このようなわけで、査定額に上乗せされる金額では事前修理代金がまかなえないのですね。